沖縄でダイビングライセンスを取得した体験談

海外旅行で見た海の美しさに感動し、いつか海の中までもぐって美しい海を見て楽しみたいと思っていました。仕事が多忙だったのでなかなかダイビングライセンスを取りに行けなかったのですが、まとまった休みが取れたので、沖縄の海でライセンスを取る事にしました。
ダイビング未経験者なので、ネットや雑誌などで体験談を読み、ダイビング初心者でもライセンスがとれるスクールを探して連絡を取りました。当日は沖縄・那覇市内のホテルまで迎えに来てくれたので、とても助かりました。

ダイビングはタンクなどの装備が重いと聞いていたし、女性なので体力が心配だったのですが、インストラクターの方がきちんと手伝ってくれましたし、やさしく教えてくれたので、無理なくライセンスを取得することが出来ました。また事前学習があったので格安料金で講習を受け、ライセンスを取得することが出来ました。
ダイビングライセンス取得後、まだ海にもぐっていませんが、ダイビングライセンスを持っている友人と海外の美しい海に潜りに行く約束をしています。
沖縄の美しい海は本当に素晴らしく、また潜りに行きたいほどです。思い切ってダイビングライセンスを取得して良かったと思います。

沖縄のダイビングショップで働こうと考えているのでした

明日は沖縄に旅行に行くと決まっています。
わりかし沖縄には旅行に行っているのですが、今回は一ヶ月というわりと長期間楽しむことができるとあって、本当に嬉しく思っています。
知人がダイビングショップを経営していることもあり、会いに行くというのも目的の一つだったりします。
知人に会うことができればいかしたグッズをおすすめしてもらうこともできるし、私にとってもいい経験になるかもしれません。
今回はそんなに資金を準備していないので、ダイビングショップでのお手伝いも考えています。
結構接客の経験は豊富にあるため、なにも知識がなくてもレジ打ちぐらいはできるのでsす。
あとは、細々とした雑用や掃除をすることができれば、私は存在意義をも感じることができるでしょう。
できるだけ精一杯尽くしたいと考えています。

真面目なタイプなので仕事モードの時には誰にいわれるまでもなくモクモクと働くことができるのが、私の特技といっても問題はありません。
沖縄に行くのは心のリフレッシュの意味もあります。
果てしない空を感じることができる沖縄は、誰も拒むことはありません。

大自然の愛は人間を迎え入れてくれる最高のパートナーなのかもしれない、と最近になって思うのです。
私はそんなにお勉強ができるわけではありませんが、仕事をするからには真面目に頑張りたいと考えているのでした。
いよいよ飛行機に乗って沖縄に行くとなれば、私にとっては大きな人生の転機になるのかもしれませんね。

リクエストに応えてくれる沖縄ダイビングショップ

わたしが沖縄に向かったのは今から4年前のことです。それは夫婦で友人の結婚式に参加するためでした。結婚式に参加すると丸々一日つぶれてしまうけれど、沖縄は十分に満喫したいと、私は行く前からいろいろな予定を立てました。そして1つ必ずやってみたいこと。それが沖縄でのダイビングでした。ダイビングをしたいと思っても、一人ではできませんよね。そのためにまずダイビングショップを探すところから始めました。ダイビングショップはたくさんあって困るほどでしたが、まず一つの条件としては指定のところに迎えに来てくれるお店を選ぶという条件を決めました。

実は予定を詰め込んでいたので、ダイビングをする時間は半日しかなかったのです。また時間を節約しようと思ったら、観光したところまで迎えに来て貰い、それからダイビングに向かうという方法が一番良かったのです。沖縄のダイビングショップについての土地勘は全くありませんでしたが、その条件だけは譲らずに探しました。そして見つけたのは2軒だけ。その内1軒のな団がリーズナブルな方を選択しました。

当日、私たちが刊行したところまで沖縄ダイビングショップの人は迎えに来てくれました。
そのままダイビングショップ近くの船着場から船に乗り、小島へ渡りました。小島にわたると透明度が全く違い、本当にイメージする沖縄の海という感じでしたね。それまでは海を見てもあまり透明度がなく沖縄の海とイメージが違うと思っていましたから。だから本当にダイビングショップを選んでよかったです。

沖縄のダイビングショップでライセンスを取る場合

沖縄には無数のダイビングショップがあり、そこでライセンス取得を希望する方は多いですが、大小様々なショップの中からどこを選択すれば良いか迷うものです。

地元に居ない方は尚更選択基準が解らないですし、ダイビング初心者にとっては何を目安に選ぶのかも解らないですが、ショップの選び方にはコツがあります。

店舗の場所や大きさ、スタッフ人員数等、ダイビングショップには色々な個性がありますから、性格に合った店舗を選ぶ事が有効です。

もちろんライセンス取得に店舗に通う必要も出てきますから、通いやすい所を選ぶのも大きなポイントになり、ダイビングショップは複数業者の情報収集を行って比較検討していく事が望ましいと言えます。

役に立つのはライセンスショップのHP検索等がありますが、これはあくまでショップ側が差別化を図って個性や特徴をアピールする部分であり、メリット面の強調です。

必要な情報としてはデメリットも含めた情報であり、そういう場合にはライセンス取得体験談等をチェックし、どこのダイビングショップがどういった雰囲気で指導してくれたか等を確認すると、性格に合うショップが見つかる可能性が高くなります。

スクールの雰囲気や指導者との相性が良く無いと、Cカードライセンス取得しても楽しみ難いものです。

ネットでの情報収集も有効ですが、最も良いのは実際にショップに足を運んで、ゲストの様子やスタッフの接客対応等、どういう雰囲気で営業しているか体験し、合う所を選ぶと納得出来る利用が可能でしょう。

沖縄ダイビングの面白さや魅力

沖縄観光と言えば外せないのは海!
驚異的な透明度を誇る海のある慶良間諸島や、青の洞窟があることで知られる真栄田岬へは沖縄に来たら欠かさず巡ってみたい場所ですよね。そんな沖縄のマリンアクティビティですが、具体的に体験するにはどういった準備が必要なのでしょうか。
まず、ダイビングをするにはライセンスが必要です。ですが、ライセンスを取得するまでは時間もお金も掛かりますし、「いや、そこまでは…」と考える方がほとんどだと思います。

そこでダイビングショップでは、日帰りで楽しめる体験ダイビングというプランが用意されています。
このプランなら専属のインストラクターがつくため、家族や友人、カップルなどでダイビングをすることが可能です。ダイビングするにあたりスタッフが器材についての説明や、潜る前に水面、浅場とゆっくり、少しずつ練習をしてくれます。

また、泳ぐのが苦手な方にはインストラクターが手を繋いでサポートしてくれるので安心です。
ダイビングには色々な装備が必要ですが、器材は全てショップ側が準備してくれるので、私たちは通常の海水浴に必要な水着やタオル、着替えだけを持っていけば大丈夫なのも手軽で良いですね。一回の潜水時間は30分から40分ほど。ダイビングショップによっては水中カメラで写真を撮ってプレゼントしてくれるところもあります。
プランの料金相場は1万〜1万強といったところですが、上記の器材レンタルの他にも、ランチやホテル送迎なども込みの価格となっています。
1日かけて沖縄の海を満喫できるようなスケジュールになっているので、沖縄の美しい海で最高の思い出が作れること間違いなしです!